忍者ブログ

メンタルトレーニング・心理学

強い心を。メンタルトレーニング・心理学

慈悲の念 スッタニパータ 慈しみ

慈悲の気持ちを、全ての生き物、心を持った存在に、同じように「安らかであるように、もし苦しみがあるならば、その苦しみが取り除かれますように」と、そのような気持ちを持って、相手に念を送ってください。
そうすると、心をもつもの、つまりは生きているものであれば、その安らぎが伝わります。安らぎは言語よりレベルの高い抽象的な印象です。情報は言語より、観念のままの方がいいでしょう。

スッタニパータ 慈しみ


スッタニパータの蛇の章にある「慈しみ」が、わかりやすいでしょう。
わざわざ読んで唱えるということはしなくて構いません。
この章がもつ印象を瞬間的に想起するだけで十分です。
PR


終末効果

終末効果は、最後に提示されたもが記憶に残る、物事の最後に起こったことの記憶の再生率が高いこと。
初頭効果は、第一印象ですが、こちらは最後の印象です。


定着液効果

定着液効果は、友人などを媒介して間接的に自分の評判を伝えることで、相手に好印象を与え手法の別バージョン。第三者媒介のウインザー効果との相違点は、相手がぼんやり思っていることを第三者がそれと同意見のことを言うと、ほっこりするということです。